コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マイダーニー al-Maidānī, Aḥmad ibn Muḥammad

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マイダーニー
al-Maidānī, Aḥmad ibn Muḥammad

[生]?
[没]1124.10.27. ニーシャープール
イランの言語学者。アラビアに古代から伝わった諺,金言などの研究で功績があった。ニーシャープールの一区マイダーン・ジヤードで生れた。主著は古代アラビアの諺集成『マジュマウ・アル・アムサール』 Majma` al-amthālで,適切な注釈を加えてある。格言,俚諺の類には意味の不明のものが少くないが,この著により,古代アラビアの文化,特にその頃の詩などの意味で明らかになった点が多い。ほかにアラビア語=ペルシア語辞典その他の言語学関係の著述を残した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

マイダーニー【al‐Maydānī】

?‐1124
アラブの文学者,歴史学者。ニーシャープールの近くに生まれ,文学,歴史に通じ,諺(ことわざ)に関する知識で世に知られた。8種ほどの著作のうち《諺全集》が最も有名である。およそ6000のアラブの諺が取り上げられ,その由来,用法について説かれている。諺はアルファベット順に配列され,29章よりなる。フライタークGeorg Freytagによるこの全集の校訂とラテン語全訳《Arabum proverbia》3巻(1838‐43)がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

マイダーニーの関連キーワードホノリウス2世天治カリクスツス2世デービッド1世ケレスチヌス2世サンティアゴ・デ・コンポステラ大聖堂平泉奥義抄金色堂天治

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android