コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マウイ[島] マウイ

百科事典マイペディアの解説

マウイ[島]【マウイ】

米国,ハワイ州の島。ハワイ島の北西に位置し,州第2位の面積をもつ。2個の火山が接続して1島をなし,南東側の火山がハレアカラ国立公園の中心となるハレアカラ山。中心都市ワイルク。
→関連項目カホーラウェ[島]ハワイ[州]

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

マウイ[島]【Maui Island】

アメリカ合衆国ハワイ州南東部の火山島。面積1886km2で,ハワイ諸島中2番目に大きい。地峡を境に西部と東部に区分され,西部にはプウ・ククイ山,東部にはハレアカラ国立公園を構成するハレアカラ山(3055m)がそびえる。観光・保養地として知られるほか,サトウキビやパイナップルのプランテーションが多い。中心都市はカフルイ,ワイルク,ラハイナ。島名はポリネシアの神人に由来する。【矢ヶ崎 典隆】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android