マウントガンビア(英語表記)Mount Gambier

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マウントガンビア
Mount Gambier

オーストラリア中南部,サウスオーストラリア州南東端,ビクトリア州との境界近くにある都市。アデレードの南東約 450kmに位置し,サウスオーストラリア州南東部の混合農業,林業,採石業地域の中心地。製材,織物,酪製品工場がある。近くにガンビア山 (190m) と火口湖がある。人口2万 1156 (1991) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

マウント‐ガンビア(Mount Gambier)

オーストラリア、南オーストラリア州南東端の都市。ビクトリア州との州境に近い。州都アデレードに次いで同州第2の規模をもつ。酪農・林業・鉱業の中心地。ライムストーンコーストの観光地として知られ、ブルーレークやバレーレークなどのカルデラ湖がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android