コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マウント マウント

5件 の用語解説(マウントの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

マウント

ハードディスクやMOドライブなどの外部周辺機器を、コンピューターからアクセスできる状態にすること。たとえば、WindowsMac OSなどの自動マウント機能を持つOSでは、外付けのハードディスクUSBポートに接続すると自動的にアイコンが現れ、そこからハードディスクにアクセスできる。マウントしている外部周辺機器との接続を解除することを、アンマウントという。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パソコンで困ったときに開く本の解説

マウント

CDやDVDのディスク、USB接続のハードディスク、仮想CDのドライブなどをOSに認識させ、ファイル読み書きする対象として利用可能な状態にすることです。
⇨OS、仮想CD/DVD

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

マウント【mount】

接続した周辺機器をコンピューターに認識させ、使用可能な状態にすること。自動的に行われる場合と手動で行う場合がある。⇔アンマウント

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

マウント【mount】

絵や写真をはる台紙。また、スライドをはさむ枠。
レンズ交換カメラのレンズの台座。
コンピューターで、外部ディスクなどを使用可能にするための接続。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マウント
マウント
Mount, William Sidney

[生]1807.11.26. ニューヨーク,セトーケット
[没]1868.11.19. ニューヨーク
アメリカの画家。主として風俗画,肖像画,静物画を描き,またアメリカ最高の逸話画家の一人。主要作品『いなかの踊り』 (1830) ,『セトーケットのうなぎ捕り』 (45) 。作品はニューヨークのメトロポリタン美術館ブルックリン美術館フィラデルフィア美術館などに所蔵されている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マウントの関連キーワードニューヨークカットニューヨークタイムズニューヨーク・ニューヨークニューヨークニューヨークニューヨーク・ニューヨーク・ウルトラライトニューヨーク・ニューヨーク・フルフレーバーニューヨーク・ニューヨーク・メンソールニューヨーク・ニューヨーク・メンソール・ライトニューヨークニューヨーク・ワンニューヨークパパ

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マウントの関連情報