コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マストリアーニ Mastriani, Francesco

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マストリアーニ
Mastriani, Francesco

[生]1819. ナポリ
[没]1891. ナポリ
イタリアの小説家。しばしば新聞の三面記事に取材し,悲惨な境遇にあえぐナポリ庶民の生活を,ヒューマニズムの立場から,ベリズモ (真実主義) の手法を用いて描いた。代表作『ソレントの盲女』 La cieca di Sorrento (1852) ,『虫けら』I vermi (62~64) ,『ナポリの怪事件』I misteri di Napoli (75) ,『生埋めにされた女』 La sepolta viva (89) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

マストリアーニの関連キーワード橋本宗吉ブリジェンス粗粒玄武岩バーナムドボルザーク(Antonín Dvořák)マッキム・ミード&ホワイトワイルドイグナチー ポタペンコドミトリー マミン・シビリャークおらが春

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android