コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マストリアーニ マストリアーニMastriani, Francesco

1件 の用語解説(マストリアーニの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マストリアーニ
マストリアーニ
Mastriani, Francesco

[生]1819. ナポリ
[没]1891. ナポリ
イタリアの小説家。しばしば新聞の三面記事に取材し,悲惨な境遇にあえぐナポリ庶民の生活を,ヒューマニズムの立場から,ベリズモ (真実主義) の手法を用いて描いた。代表作『ソレントの盲女』 La cieca di Sorrento (1852) ,『虫けら』I vermi (62~64) ,『ナポリの怪事件』I misteri di Napoli (75) ,『生埋めにされた女』 La sepolta viva (89) など。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

マストリアーニの関連キーワード粗粒玄武岩おらが春石田春律各務文献振鷺亭林国雄渡辺一閃緑岩人情本バジードー

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone