コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マリヌス2世 マリヌスにせいMarinus II

1件 の用語解説(マリヌス2世の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マリヌス2世
マリヌスにせい
Marinus II

[生]?. ローマ
[没]946.4./946.5. ローマ
ローマ出身の第128代教皇(在位 942~946)。司祭を務めていたとき,スポレトの公爵で元老院議員のアルベリック2世から教皇に指名された。アルベリック2世の傀儡であり,政治的にも経済的にもみずからの意向を示す余地はほとんどなかったが,教会の規律や修道院制度の整備に貢献した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

マリヌス2世の関連キーワード村上天皇アッバース朝食料自給率日本のプルトニウム保有量後晋周期表ブワイフ朝落窪物語村上天皇大江維時

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone