マルチナ・ヒンギス(読み)まるちな・ひんぎす(英語表記)Martina Hingis

知恵蔵mini「マルチナ・ヒンギス」の解説

マルチナ・ヒンギス

スイスの女子プロテニス選手。1980年9月30日チェコスロバキア(現スロバキア)生まれ。93年、12歳にして全仏オープンジュニア女子シングルスで優勝。94年、14歳でプロデビューし、女子テニス協会「最優秀新人賞」を受賞。97年には、4大大会の一つ「全豪オープン」優勝と世界ランキング1位の最年少記録を打ち立てる。2002年の「ポルシェ・テニス・グランプリ」で2回戦敗退。これを機にツアーから離れ、03年、現役引退表明したが、06年より再度、現役復帰。「全豪オープン」で準々決勝まで進み、ダブルスでは優勝を果たした。07年11月、「ウィンブルドン選手権」出場後にコカイン陽性反応を指摘され、本人は否定したものの引退を表明。国際テニス連盟は、07年ウィンブルドン以降の大会すべてを失格扱いとするなどの処分を下した。13年3月4日、「国際テニス殿堂」は、同年の殿堂入り表彰者に同選手を を選出

(2013-3-7)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android