マーガレット・アン マッキーン(英語表記)Margaret Anne McKean

20世紀西洋人名事典の解説

マーガレット・アン マッキーン
Margaret Anne McKean


1946 -
米国の政治学者。
デューク大学準教授,元・東京大学社会科学研究所客員研究員,アジア研究学会会員。
専攻は日本の政治、環境・エネルギー問題で、16歳の頃黒沢明の映画、仏教寺院での祭りなどで日本への関心が高まり、アジア史の勉強を始める。カリフォルニア大学バークレー校で日本語を学習し、1968年ハーバード大学から日本の国定教科書に関する研究で修士号を取得。’74年カリフォルニア大学バークレー校でR.スカラピーノ等に師事し、日本の市民運動についての論文で博士号を取得。’74〜81年デューク大学政治学助教授。’81年以降準教授。この間’79〜80年東京大学社会科学研究所に客員研究員として在籍。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

高橋留美子

[1957~ ]漫画家。新潟の生まれ。少年及び青年向けの漫画を描く女流の第一人者。コメディータッチのSFやスラップスティック、現代の若者の恋愛など多様なジャンルを描き、絶大な人気を得る。代表作「うる星...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android