ミハイ勇敢公(読み)ミハイゆうかんこう(英語表記)Mihai Viteazul

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ミハイ勇敢公」の解説

ミハイ勇敢公
ミハイゆうかんこう
Mihai Viteazul

[生]1557
[]1601.8.19. トゥルダ
ワラキア公 (在位 1593~1601) 。オスマン帝国内で商業を営み,財をなした貴族の出身。賄賂で公位を買収。法律によって農民を土地に緊縛し,国庫収入への増大をはかった。オスマン帝国への朝貢を拒否してワラキアよりトルコ人を追放。 1595年神聖ローマ皇帝ルドルフ2世の支援下にオスマン帝国軍を破って,トランシルバニアモルドバを併合したが,統一は長く続かず,ルドルフの家臣バスタによって殺された。しかしミハイによる国土統一の先例は 19世紀のルーマニア統一運動に大きな刺激を与えた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android