コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムカンナー ムカンナー al-Muqanna`

1件 の用語解説(ムカンナーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ムカンナー
ムカンナー
al-Muqanna`

[生]?
[没]779
アッバース朝時代の反乱者。本名 Hāshim ibn Ḥākim。ムカンナーアラビア語で「覆面の預言者」の意。メルブ洗い張り屋の出身であったらしいが,神アッラーの化身と称し,アッバース朝のカリフマフディー (在位 775~785) の政策に反対して暴動を指揮。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のムカンナーの言及

【ムカンナーの乱】より

…〈ムカンナーal‐Muqanna‘(覆面者)〉とあだ名されたハーシム・ブン・ハキームHāshim b.Ḥakīm(?‐783)がマー・ワラー・アンナフルで起こした反乱(776‐783)。反徒はムバイイダal‐Mubayyiḍa(白衣を着る者)と称され,ホッラム教徒の現地の農民と,トルコ人部族民からなり,ムカンナーはアダムに始まりアブー・ムスリム(別の報告ではムハンマド・ブン・アルハナフィーヤ)に至る預言者に具現された神の化身の最後とされた。…

※「ムカンナー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ムカンナーの関連キーワードアッバース朝サッファーフバンダレアッバースマンスールバンダルアッバースDiaz de la Peña,N.アッバース家運動アッバース朝革命アッバース・マフムード・アルアッカードアブー・アルアッバース

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone