ムスタファ ジェミレフ(英語表記)Mustafa Dzhemilev

現代外国人名録2016の解説

ムスタファ ジェミレフ
Mustafa Dzhemilev

職業・肩書
民族運動指導者,政治家 ウクライナ最高会議代議員

国籍
ウクライナ

生年月日
1943年11月14日

出身地
ソ連ウクライナ共和国クリミア(ウクライナ)

本名
Dzhemilev,Mustafa Abdul-Dzhemil

受賞
ナンセン・メダル〔1998年〕,連帯賞〔2014年〕

経歴
ソ連の指導者・スターリンの政策により、1944年5月クリミアから両親と共にウズベキスタンのヤンギユルに強制移住。18歳の時タタール民族運動の青年組織を結成、5年後に逮捕。ペレストロイカの始まった’86年までに7回逮捕され、20年間シベリアのオムスクやヤクーツク、極東のウラジオストクやマガダンなどの監獄や強制収容所に収監、’78年には収容所内で抵抗のハンストを行う。’86年12月国内流刑中だったノーベル平和賞受賞者のアンドレイ・サハロフ博士がモスクワに帰還、博士の要求により自身も釈放され、ヤンギユルに戻る。’89年6月クリミアに帰還。’91年よりクリミア・タタール民族の故国での復権運動・メジリス(会議の意)の指導者として活動。’98年国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)よりクリミア・タタール人の故国帰還とウクライナ国籍取得、基本的人権回復に功績があったとしてナンセン・メダルを受賞。チェチェン紛争に反対し、タタール人と同様に中央アジアに強制連行された経験を持つチェチェン民族との連帯を表明。2014年新設された連帯賞を受賞。2006年12月来日。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

御一人様

「一人」を敬って、また丁寧にいう語。おひとかた。[補説]飲食店などで一人客を指していうことから、近年、「遊園地などグループ利用の多い施設を、一人で利用して楽しむ人」「精神的に自立しており、一人で行動で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android