コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メッシュ気候値 メッシュきこうち

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メッシュ気候値
メッシュきこうち

日本全体を約 1km四方メッシュ(網目)に分割し,それぞれのメッシュ内の月最高気温,月平均気温,月最低気温,月降水量,月最深積雪,日照時間,全天日射量の気候値を推定した数値データ。農業計画,自然エネルギー開発,各種産業分野での適地選定,環境保全計画,都市開発計画等がより適切に実現できるものとして国土交通省国土地理院が整備を進めている国土数値情報の一種である。また,気温の推定に際して建物と道路などがその地点に占める割合を加味することにより,都市におけるヒート・アイランド効果を可能な範囲で表現できるようになっている。国および地方自治体等の公的機関で閲覧できる。なお,約 1km四方のメッシュは「基準地域メッシュ」または「第3次メッシュ」と呼ばれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

メッシュ‐きこうち【メッシュ気候値】

日本を1キロ四方の網の目に分けた、その区域ごとの気温・降水量などの気候データ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

メッシュきこうち【メッシュ気候値】

日本全土を1キロメートル 四方の網目に区切り、各網目ごとに、実際の観測点の気候値から推定した気温・降水量などの気候値をいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

メッシュ気候値の関連キーワード観測点

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android