メロディー

デジタル大辞泉の解説

メロディー(melody)

旋律。歌や楽曲の節(ふし)。また、歌。「メロディーを奏でる」「なつかしのメロディー

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

メロディー

〘名〙 (melody)⸨メロデー・メロジー・メロディア⸩ 旋律。歌や楽曲の節。
※修辞及華文(1879)〈菊池大麓訳〉一般文体の品格を論ず「音調(メロデー) 言語の音調は諧和せる文字、句節の撰択、排置の適度を得るに因て生す」
※あめりか物語(1908)〈永井荷風〉ちゃいなたうんの記「単調な東洋的の旋律(メロデイ)を」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

メロディーの関連情報