コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モスクビン Moskvin, Ivan Mikhailovich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モスクビン
Moskvin, Ivan Mikhailovich

[生]1874.6.18. モスクワ
[没]1946.2.16. モスクワ
ソ連の舞台俳優。ソ連人民芸術家の称号をもつ。モスクワの演劇音楽学校卒業後,ヤロスラブリ,モスクワの劇団を経て,1898年からモスクワ芸術座の俳優として活躍。喜劇性,抒情性を兼ねそなえた演技により,モスクワ芸術座の重鎮であった。代表的な舞台にトルストイの『生ける屍』のプロターソフ,チェーホフの『桜の園』のエピホードフ,ゴーリキーの『どん底』の巡礼ルカ,ゴーゴリの『死せる魂』のノズドリョフ役などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

モスクビン【Ivan Mikhailovich Moskvin】

1874‐1946
ロシア・ソ連邦の俳優。1898年モスクワ芸術座旗揚げ公演《皇帝フョードル》の主役で初舞台,引き続き同座で演じた役は49におよんだが,《どん底》のルカ,《桜の園》のエピホードフは伝説的な名演技となった。小さな時計屋の息子に生まれ,父の死による丁稚(でつち)奉公,舞台へのあこがれとモスクワ・フィルハーモニー演劇学校入学というその経歴は,後年彼の創造した舞台形象の血肉となり,彼を最も民族的,人民的なロシアの俳優とした。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

モスクビン
もすくびん
Иван Михайлович Москвин Ivan Mihaylovich Moskvin
(1874―1946)

ロシアの俳優。モスクワの時計屋の家に生まれる。同地の音楽愛好協会(フイルハーモニー)音楽演劇学校でネミロビチ・ダンチェンコの教えを受け、1898年モスクワ芸術座の旗揚げ公演に『皇帝フョードル・イワーノビチ』(A・K・トルストイ作)の主役で参加し、終生、迫真的な役づくりで同座の中心的俳優として活躍した。当り役に『生ける屍(しかばね)』のプロターソフ、『どん底』のルカー、『桜の園』のエピホードフ、『死せる魂』のノズドリョーフなど。[中本信幸]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

モスクビンの関連キーワードロシア演劇

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android