コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モンテ・コルビーノ Monte Corvino, Giovanni di

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モンテ・コルビーノ
Monte Corvino, Giovanni di

[生]1247
[没]1328
イタリアの宣教師で,中国朝におけるカトリック教会の初代大司教。 1272年フランシスコ修道会に入り,カトリックの東方進出に意欲をもつ教皇ニコラウス4世の命で,89年イタリアを出発。小アルメニア王国を経て,イル・ハン国宮廷に行き,91年海路中国へ向けて出発,93年泉州に上陸し,94年大都に入京。ときの元朝皇帝の成宗テムル (在位 1294~1307) にローマ教皇の書簡を奉呈し,伝道に着手。ネストリウス派の抵抗を排し,オングット族の国王コルギズ (ゲオルギオス) をはじめとする信者を獲得し,オングット王府 (→オロン・スム ) と大都に教会堂を建立した。しかし,皇帝を改宗させることはできず,コルギズの死後はネストリウス派勢力の復活もみられた。 1307年教皇クレメンス5世はその功に対しモンテ・コルビーノを「大都の大司教,全東方の総大司教」に任命した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

モンテ・コルビーノの関連キーワードバロア家宝治バロア朝ゴンザーガ家アンドロニクス2世オッカム百年戦争フィリップ(6世)フランス史(年表)モンテコルビノ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android