コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヤドクガエル ヤドクガエル Dendrobatidae; arrow-poison frog

2件 の用語解説(ヤドクガエルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヤドクガエル
ヤドクガエル
Dendrobatidae; arrow-poison frog

カエル目ヤドクガエル科に属する小型のカエル類の総称。中央アメリカ南アメリカの熱帯地方に分布し,どの種も毒々しいほど鮮かな色彩をしている。皮膚の分泌液は毒性が強く,インディオが毒矢を作るのに使われた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ヤドクガエル

ヤドクガエル科の両生類の総称。ほとんどのカエルが皮膚腺に微量の毒をもっているが,ヤドクガエルのなかまでは,この毒が著しく発達。種類によっては,微量でも人を死に至らせる毒を出す。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内のヤドクガエルの言及

【コモリガエル(子守蛙)】より

…したがって卵は大粒で数が少なく,発生の段階が進んだ幼生を孵化させたり,なかには変態終了まで世話する種類もある。これらにはピパ科以外にも背中の育児袋で卵を育てる南アメリカ産フクロアマガエル類があり,そのほかゲルジアマガエル(イラスト)やサンバガエル(イラスト)などは卵を,ヤドクガエル,セーシェルコオイガエルなどは幼生を背負って保護する。【松井 孝爾】。…

【毒ガエル(毒蛙)】より

…皮膚から強い毒液を分泌するカエル類で,主としてヤドクガエル科に含まれるほか,系統の異なる科にも見られる。ヤドクガエル科Dendrobatidaeの仲間は,インディオが皮膚から分泌される毒液を集めて毒矢に用いることから,ヤドクガエルarrow‐poison frogと呼ばれ,159種が中央アメリカから南アメリカの熱帯地方に分布している(イラスト)。…

※「ヤドクガエル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ヤドクガエルの関連キーワード青蛙赤蛙着替える達磨蛙五匹のかえるかんがえるカエルくん10ぴきのかえる毒ガエル(毒蛙)ヒキガエル(蟇∥蟾蜍)マダラヤドクガエル

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ヤドクガエルの関連情報