コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨークシャー・テリア Yorkshire terrier

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨークシャー・テリア
Yorkshire terrier

イヌの1品種。イギリス原産の長毛愛玩犬で,1800年代中頃にヨークシャー地方で,種々のテリアをかけ合せてつくられた。体の両側に長毛が滝のように垂れ下がった姿は魅力的で,抱き犬として人気がある。性質はほかのテリアと同様,快活でやや頑強。主人に忠実で他人には警戒心が強い。体高 18~23cm,体重2~3.5kg。頭部はやや小さく,背はまっすぐで,四肢は短く,尾は短く断尾する。毛色は頭部と四肢が濃い黄褐色で,その他は暗い青銅色。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

犬&猫:ペットの品種がわかる事典の解説

ヨークシャー・テリア【Yorkshire Terrier】

イギリスのヨークシャー地方原産の小型犬。長毛で茶色と鉄青色をしている。もとは小害獣駆除に使われていたが、今は家庭愛玩犬である。JKCでは、第3グループ(テリア)に分類する。◇ヨーキーともいう。

出典|講談社犬&猫:ペットの品種がわかる事典について | 情報

ヨークシャー・テリアの関連キーワードオーストラリアン・シルキー・テリアSTYLESヨークシャーテリア用シルキー・テリア[種]ビション=ヨーキーマロン駅長天野朋子葛城ユキ

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ヨークシャー・テリアの関連情報