ラインラントプファルツ州(読み)ラインラントプファルツ(英語表記)Rheinland-Pfalz

デジタル大辞泉の解説

ラインラント‐プファルツ(Rheinland-Pfalz)

ドイツ南西部の州。州都マインツ。主な都市として、ルートウィヒスハーフェンコブレンツカイザースラウテルンウォルムスがある。ライン川と支流モーゼル川流域は、古くからローマ属州が置かれ、キリスト教化も早く、交通の要衝として発展。中世には、マインツ、ウォルムス、シュパイエルに、神聖ローマ皇帝の大聖堂が置かれた。ワインの名産地としても知られる。ラインラントファルツ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

与党・野党

一般には、与党とは政権を担当している政党(政府党・政権党)、野党とは政権の座についていない政党(在野党)をさす。元来、この与党・野党という語は、二大政党制による議会政治・政党政治が円滑に行われていた国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android