ライン・ウェストファーレン石炭シンジケート(読み)ラインウェストファーレンせきたんシンジケート

百科事典マイペディアの解説

ライン・ウェストファーレン石炭シンジケート【ラインウェストファーレンせきたんシンジケート】

1893年ドイツのライン・ウェストファーレン地方の石炭業者が結成した生産・販売カルテル。1903年鉄鋼業兼営の大企業も加えて拡大強化,ドイツ重工業における独占組織発展の基礎となった。1945年第2次大戦後占領国によって解体。→シンジケート

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報