コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラグビー方式 ラグビーほうしき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラグビー方式
ラグビーほうしき

製品開発プロセス基礎研究から製品の発売まで多くの段階を経るが,それらの各段階の境界線の部分で,川上の部門と川下の部門をオーバーラップさせる方式のこと。ラグビーにおけるパスになぞらえてこういう。たとえば,製品の最終的な仕様が決定する前に生産部門が活動を開始し,生産部門で発生した問題点やその他の情報を製品開発にフィードバックさせる。この方式は日本企業に多く見られる

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ラグビー方式の関連情報