コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラムルー管弦楽団 ラムルーかんげんがくだん Association des Concerts Lamoureux

2件 の用語解説(ラムルー管弦楽団の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラムルー管弦楽団
ラムルーかんげんがくだん
Association des Concerts Lamoureux

フランスの管弦楽団。 1881年 C.ラムルーによって創設されたヌーボー・コンセール Nouveux Concertsがその前身で,97年ラムルーの引退とともに現名称 (コンセール・ラムルー) に改称。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

ラムルー管弦楽団

フランスのパリを拠点とするオーケストラ。コンセール・ラムルーとも呼ばれる。1881年にバイオリン奏者シャルル・ラムルーにより設立。主な指揮者はカミーユ・シュヴァヤール、ポールパレージャン・マルティノン、イーゴリマルケヴィチ、佐渡裕など。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のラムルー管弦楽団の言及

【ラムルー】より

…その実現の最も重要なものが,オペラ・コミック座,オペラ座の指揮者を歴任ののち1881年に彼の設立した〈新演奏協会Nouveau Concert〉である。これが97年に名をあらため〈ラムルー演奏協会(ラムルー管弦楽団Concert Lamoureux)〉となって,今日に及んでいる。ラムルーとその演奏協会が好んで取り上げたのは,同時代者ラロ,ダンディ,シャブリエ,ショーソンらの作品であり,とりわけR.ワーグナーの音楽だった。…

※「ラムルー管弦楽団」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ラムルー管弦楽団の関連キーワードEUユース・オーケストラコロンヌ管弦楽団ジャパン・チェンバー・オーケストラパイヤール室内管弦楽団パリ・オペラ座管弦楽団パリ室内管弦楽団BBCコンサート・オーケストラフランス国立管弦楽団フランス放送フィルハーモニー管弦楽団フランツ・リスト室内管弦楽団

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone