コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ランゲル=セントエライアス国立公園 ランゲル=セントエライアスこくりつこうえんWrangell-St.Elias National Park

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ランゲル=セントエライアス国立公園
ランゲル=セントエライアスこくりつこうえん
Wrangell-St.Elias National Park

アメリカ合衆国,アラスカ州南東部に位置する自然公園。 1980年設定。面積3万 9350km2。あわせて国立公園と一体をなす自然保護区1万 7190km2を設定。セントエライアス山など 5000m級の山々が連なる。氷河群の規模は北アメリカ最大。山や渓谷に野生動物が豊かに生息する。 1979年隣接するカナダのクルアン国立公園とともに,世界遺産の自然遺産に登録。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ランゲル=セントエライアス国立公園の関連キーワードセントエライアス山脈アメリカ合衆国マラスピナ氷河ランゲル山脈カナダ渓谷

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android