コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラーデボイル Radebeul

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラーデボイル
Radebeul

ドイツ東部,ザクセン州の都市。ドレスデンの北西約 10km,マイセンとの間に位置する。エルベ川右岸にあり,古くからブドウ栽培が行われていたが,19世紀後半からドレスデンの郊外住宅地帯として発展。ドレスデンの工業地帯の外延的拡大により,金属,機械,食品加工,医薬品などの工業が立地し,市街地もドレスデンと連続している。人口3万 4129 (1980) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

オヤカク

企業が採用内定者である学生に対して、「親が入社を承諾しているか」を確認する行為、または、内定学生の親に直接、入社承諾の確認をする行為のこと。「親に確認する」の略語。親が反対しているという理由で内定を辞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android