リボソームRNA

栄養・生化学辞典の解説

リボソームRNA

 リボソームに含まれるRNAで,真核生物では,リボソームの顆粒の小さい方(40Sサブユニット)に含まれる18SのRNAと,大きい方の顆粒(60Sサブユニット)に含まれる5S,5.8S,28SのRNAが知られている.これらのRNAは,45SプレrRNAとよばれる一つのRNAが切断されて生成する.プレRNAの遺伝子は,50〜1000個がスペーサーを介して連続してつながった形で核内の核小体に存在する.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android