リヨン美術館(読み)リヨンびじゅつかん(英語表記)Musée des Beaux-Arts, Lyon

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リヨン美術館
リヨンびじゅつかん
Musée des Beaux-Arts, Lyon

フランス,リヨンにある美術館。 1801年のフランス政府布告により設立された 15の地方美術館の一つ。建物は,1659~87年に建てられたベネディクト会ダム・ド・サン・ピエール女子修道院。リヨン派の絵画のほか,古代ギリシアから中世を経て,ロダンブールデルなどの現代にいたる彫刻,ペルジーノティントレットドラクロアピュビス・ド・シャバンヌゴーガンなどのルネサンス以降の絵画,マチス,ピカソ,M.エルンストらの装飾本,イスラム美術などを収蔵する。 1970年にギメ美術館よりエジプトの遺物が移管された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

イグノーベル賞

ノーベル賞のパロディとして、世界中のさまざまな分野の研究の中から「人々を笑わせ、そして考えさせる業績」に対して贈られる賞。「イグノーベル(Ig Nobel)」とは、ノーベル賞創設者アルフレッド・ノーベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android