コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルーマニア労働者党 ルーマニアろうどうしゃとう

1件 の用語解説(ルーマニア労働者党の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ルーマニア労働者党【ルーマニアろうどうしゃとう】

1921年ルーマニア共産党として結成。第2次大戦中,対独抵抗運動で勢力を伸ばし,戦後民主民族戦線内閣に参加。1947年人民共和国樹立を指導。1948年社会民主党を併合して,ルーマニア労働者党と改称した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ルーマニア労働者党の関連キーワードウニタキシニョフネンニユマニテルーマニアルーマニア語ロシア共産党ソビエト共産党ルーマニア地震バルトーク:ルーマニア民俗舞曲/piano solo

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone