レイキャビク(英語表記)Reykjavík

百科事典マイペディアの解説

アイスランドの首都。同島南西部,ファクサ湾奥にある港湾都市。漁業基地であり,水産加工が行われる。印刷・出版も盛ん。大学(1911年創立),彫刻美術館,空港がある。北緯64°にあるが,平均気温は1月―1.2℃,7月10.9℃程度である。市の暖房・給湯は温泉からの引湯による。874年に開拓が始まり,以後アイスランド植民の中心地となり,1944年アイスランド独立とともに首都となった。11万8918人(2013)。
→関連項目アイスランド

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

アイスランド共和国の首都。アイスランド島南西部、大西洋に臨む港湾都市。水産加工業が盛ん。温泉都市としても有名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

(Reykjavik) アイスランド共和国の首都。アイスランド島南西部、ファクサ湾奥南岸にある港湾都市。おもな産業は水産業。高緯度にあるが、メキシコ湾流の影響をうけて比較的暖かい。温泉都市としても知られる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

アルコール依存症

飲酒によって一時的に、不安や緊張感、気分の落ち込みなどが緩和されるが、次第に飲まずにはいられない精神状態になり、同じような酔いを得るための飲酒量が増大していく(耐性)。身に付いてしまった大量頻繁な飲酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

レイキャビクの関連情報