レイマン・コントロール(英語表記)layman control

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レイマン・コントロール
layman control

「しろうと管理」と訳される。アメリカで一般行政の地方自治主義を基盤にして生れ,発展した教育行政制度。地域 (学区) 住民意志教育政策に反映させるために,住民より選出された (教育行政上の) しろうとで構成される委員会が教育行政を轄する制度。しろうと管理から生じる障害欠陥をカバーするために,教育や教育行政の専門家としての教育長が補佐する仕組みになっている。地方分権とともにアメリカの学校行政上の二大原則である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android