コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レゼー Lézey, Lucien Drouart de

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

レゼー Lézey, Lucien Drouart de

1849-1930 フランスの宣教師。
1849年4月27日生まれ。明治6年(1873)パリ外国宣教会から派遣されて来日。甲信越地方で布教し,30年東京関口教会の主任司祭となる。大正7年静岡県御殿場の神山(こうやま)復生病院長となりハンセン病患者の救済につくした。昭和5年11月3日同病院で死去。81歳。著作に「真理之本源」など。
【格言など】どうせ一度は死ぬる身,どんな伝染病にかかって死ぬのも同じこと(ハンセン病の予防をしているかとたずねられて)

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

レゼーの関連キーワードジャン ヌーヴェルリボン刺しゅう12月28日4月27日

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android