ロブ ロウ(英語表記)Rob Lowe

現代外国人名録2016の解説

ロブ ロウ
Rob Lowe

職業・肩書
俳優

国籍
米国

生年月日
1964年3月17日

出生地
バージニア州シャーロットビル

経歴
9歳の時オハイオ州デイトンに移り、同地の劇団子役として舞台で活躍。12歳でテレビに初出演、1979年にテレビシリーズで本格的デビューし、以後人気スターとなった。’82年フランシス・コッポラの監督の映画「アウトサイダー」に助演一躍注目され、ティーン・アイドルとして人気を得る。その後「恋のスクランブル」「オックスフォード・ブルース」「栄光エンブレム」などに主演。’87年の「スクエア・ダンス」ではゴールデン・グローブ助演男優賞にノミネートされた。’88年「マスカレード・甘い罠」で主演。他の出演作に「バッド・インフルエンス/悪影響」(’90年)、「シールズ/栄光の戦士たち」(’91年)、「オースティン・パワーズ」(’97年)、「ハッピーフライト」(2003年)、「サンキュー・スモーキング」(2005年)、「SEXテープ」(2014年)など。2010年映画会社・ミラマックスの経営にも参加、男性用化粧品のプロデュースなども手がける。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

20世紀西洋人名事典の解説

ロブ ロウ
Rob Lowe


1964.3.17 -
男優。
バージニア州シャーロットヴィル生まれ。
9歳の時、オハイオ州デイトンに引っ越し、劇団に入る。12歳でテレビ「A Matter of Time」にデビュー、また、シリーズ「A New Kind of Family」のレギュラーを獲得し少年スターとなる。1982年「アウトサイダー」に助演、主演作も続々作られている。その他の作品に「セント・エルモス・ファイアー」(’85年)、「スクエアダンス」(’85年)、「マスカレード・甘い罠」(’88年)などがある。弟チャドも俳優。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android