コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロマノフ(英語表記)Mihail Fyodorovich Romanov

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ロマノフ
ろまのふ
Григорий Васильевич Романов Grigoriy Vasil'evich Romanov
(1923―2008)

ソ連の政治家。第二次世界大戦に参加し、1944年にソビエト共産党入党。戦後レニングラード(サンクト・ペテルブルグ)のジダーノフ記念レニングラード造船工場設計部に勤務(1946~1954)、この間にレニングラード造船大学を卒業(1953)した。1955年より同工場での党活動に専従、1957年同市キーロフ区書記、1961年市委員会書記、1963年レニングラード州党第二書記、1970年より同第一書記となった。また中央でも1966年より党中央委員、1973年党政治局員候補、1976年の第25回党大会で政治局員となり、1983年には中央委書記を兼任し、1980年代前半には若手のホープとされた。しかしゴルバチョフが書記長に就任した後、1985年に解任され、年金生活に入った。[藤本和貴夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ロマノフの関連情報