コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ローゼン Rosen, Roman Romanovich

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

ローゼン Rosen, Roman Romanovich

1847-1922 ロシアの外交官。
1847年2月24日生まれ。明治8年(1875)副領事として来日。30年駐日公使として再来日し,朝鮮半島日露両国の支配権に関する協定(西-ローゼン協定)をむすんだ。36年3度目の来日では日露危機の打開にあたるが,日露戦争開戦で離日。のちポーツマス条約の締結にあたる。1917年ロシア革命でアメリカに亡命。1922年1月2日死去。74歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

ローゼン

没年:1921.12.31(1921.12.31)
生年:露暦1847.2.12(1847.2.24)
ロシアの外交官。男爵。駐日公使(1897~1900,1903~04)を2度務め,のち駐米大使(1905~11)。明治31(1898)年西徳二郎外相と西・ローゼン協定を締結し,朝鮮半島における日露両国の利権の調整をはかるため,韓国における日本の経済的特権を認めた。日露開戦(1904)直前にはロシア政府の意向を受け,全権委員として日本の小村寿太郎外相と会談を重ねたが,開戦を阻止することはできなかった。ポーツマス講和会議(1905)においては,ウィッテと共に全権委員を務めた。1911年退官し,国家評議会議員となり,ロシア政府のロシア化政策に反対し,また第1次大戦の阻止にも努力した。革命後アメリカに亡命して,回想記を執筆した。

(外川継男)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について | 情報

367日誕生日大事典の解説

ローゼン

生年月日:1847年2月24日
ロシアの外交官
1922年没

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

ローゼンの関連キーワードローゼンブラット:日本の歌によるファンタジー~日本の未来である、チャーミングな世玲音に捧ぐ~/2 pianos 8 handsローゼンブラット:アヴェ・マリア/1 piano 4 handsモンク(Meredith Monk)ペグマトフィリック組織I. クラチコフスキーアルカリユーステノプテロンEPRパラドックスゴンザレス・トレスデーブ グルーシン日露戦争史(年表)山県‐ロバノフ協定相鉄ローゼン[株]西=ローゼン協定L. カーメネフツィルケルの分類ジェルジョニュフ西‐ローゼン協定ピグマリオン効果クラチコフスキー

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ローゼンの関連情報