コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ローマの松 ローマノマツ

デジタル大辞泉の解説

ローマのまつ【ローマの松】

《原題、〈イタリア〉I pini di Romaレスピーギ作曲の交響詩。1924年作曲。ローマで行われた古代から近代までの四つの祭を題材にした作品。ローマの泉ローマの祭とともに「ローマ三部作」とよばれる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

ローマの松

イタリアの作曲家オットリーノ・レスピーギの交響詩(1924)。原題《Pini di Roma》。前後に作曲された『ローマの噴水』、『ローマの祭り』とともに、ローマ三部作と呼ばれる。ローマ市内のボルゲーゼ公園、カタコンブ、アッピア街道の松に着想を得た作品。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

ローマの松の関連キーワードフリューゲルホルン[fluelhorn(独)]オットリーノ レスピーギ

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ローマの松の関連情報