コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワグラムの戦い ワグラムのたたかいBattle of Wagram

2件 の用語解説(ワグラムの戦いの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ワグラムの戦い
ワグラムのたたかい
Battle of Wagram

1809年7月4~6日オーストリアウィーン北東のドナウ川右岸の村ワグラムでナポレオン1世カルル大公の率いるオーストリア軍との間に行われた戦闘。ナポレオンは 18万人の兵士と 488門の大砲を備え,13万 6000人の兵士と 414門の大砲をもつオーストリア軍と対し,2日後にオーストリア軍は退却したが,ナポレオン軍も3万 4000人の兵士を失った。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ワグラムの戦い
わぐらむのたたかい

1809年7月5~6日、ナポレオン1世のフランス軍がオーストリア軍を破った戦争。1805年にナポレオンに敗れたオーストリアが重ねてフランスに宣戦したのに対し、ナポレオンは5月13日にウィーンに入城した。オーストリア軍は7万5000の軍を集結して、5月21日ウィーン東部のアスペルンの戦いでフランス軍を撃退した。ナポレオンは必死に軍の立て直しを図り、7月4日夜陰に乗じてルスバッハ川を渡河。退却するオーストリア軍を追って、6日終日の戦いで、ドイッチェ・ワグラムDeutsch-Wagramに拠(よ)る同軍を打ち破った。オーストリア軍は戦意を失い、7月12日ツナイムで休戦条約を結んだ。[金澤 誠]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ワグラムの戦いの関連キーワード大草公弼三枝斐子ムラヴィヨーフラーマ[1世]ガラパゴス諸島点字おがみ山バイパス事業本殿と遷宮知多四国上田秋成

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone