一本義

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

いっぽんぎ【一本義】

福井の日本酒。酒名は、禅語で「最高の真理、優れた悟りの智慧を極めた境地」の意味の「第一義諦」に由来。大吟醸酒純米酒本醸造酒などがある。全国新酒鑑評会などで受賞実績多数。原料米は五百万石、山田錦など。仕込み水は白山水系九頭竜川の伏流水蔵元の「一本義久保本店」は明治35年(1902)創業。所在地は勝山市沢町。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android