コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

七会 ななかい

2件 の用語解説(七会の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

七会
ななかい

茨城県中北部,城里町西部の旧村域。八溝山地にある。 2005年常北町,村と合体して城里町となった。農林業が主。御前山県立自然公園笠間県立自然公園に属する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

七会
ななかい

茨城県中西部、西茨城郡にあった旧村名(七会村(むら))。現在は東茨城郡城里(しろさと)町の西部を占める地域。旧七会村は1889年(明治22)村制施行。2005年(平成17)東茨城郡常北(じょうほく)町、桂(かつら)村と合併、城里町となった。旧村名は旧7か村の合併による。旧村域は八溝(やみぞ)山地に属する山村をなす。主要地方道笠間(かさま)―緒川(おがわ)線が通じる。農業がおもで、茶とシイタケ栽培は特産、肉牛飼育も盛ん。タングステンを産する高取(たかとり)鉱山(休山中)がある。仏国(ぶっこく)寺の鋳造十一面観音菩薩(ぼさつ)像、銅鐘、徳蔵(とくぞう)寺の木造弘法(こうぼう)大師像、両界曼荼羅(まんだら)版木、礼盤は県指定文化財。野外活動施設「山びこの郷(さと)」がある。[櫻井明俊]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

七会の関連キーワード八溝山茨城県東茨城郡城里町粟茨城県東茨城郡城里町石塚茨城県東茨城郡城里町上入野茨城県東茨城郡城里町塩子茨城県東茨城郡城里町高久茨城県東茨城郡城里町徳蔵茨城県東茨城郡城里町那珂西茨城県東茨城郡茨城県東茨城郡城里町増井

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

七会の関連情報