三方湖(読み)みかたこ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三方湖
みかたこ

福井県南西部,若狭町にある湖。三方五湖の最南部にあたる。面積 3.56km2,最大水深 5.8m。はす川が流入し土砂を堆積するため全体に浅い。淡水湖でフナ,コイ,モロコ,ワカサギ,ウナギなどが生息。魚類は冬季には水月湖菅湖へ下るため,えり漁法,柴づけ漁法などが行なわれる。若狭湾国定公園に属する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の三方湖の言及

【三方五湖】より

…福井県南西部,常神(つねかみ)半島の付け根に位置し,三方郡三方町と美浜町にまたがる三方湖,水月(すいげつ)湖,菅(すが)湖,日向(ひるが)湖,久々子(くぐし)湖の5湖をいう。古く《万葉集》にも〈若狭なる三方の海の浜清みい往き還らひ見れど飽かぬかも〉と詠われ,〈三方の海〉は歌枕でもあった。…

※「三方湖」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三方湖の関連情報