上の間(読み)カミノマ

精選版 日本国語大辞典の解説

かみ【上】 の 間(ま)

上座にあたる部屋。奥の間
人情本・閑情末摘花(1839‐41)二「『アイ』と立って上(カミ)の間の屏風を明け」
② 江戸城本丸御用部屋のうち、大老や中老が政務をとった部屋。上の部屋。⇔下(しも)の間
③ 江戸吉原で、上級女郎の座敷の中、最も広い部屋。床の間・違い棚がある。酒宴をひらき、また寝室に当てる。本間(ほんま)
※人情本・毬唄三人娘(1862‐65)三「眠かアさア上(カミ)の間(マ)に、蚊帳も釣ってありますから」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上の間の関連情報