コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上田敏雄 うえだ としお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

上田敏雄 うえだ-としお

1900-1982 大正-昭和時代の詩人。
明治33年7月21日生まれ。大正14年「日本詩人」に萩原朔太郎の推薦で登場,昭和3年北園克衛(かつえ)らとともに日本最初のシュールレアリスム宣言を「薔薇・魔術学説」に発表。戦後,前衛詩人協会に参加した。昭和57年3月30日死去。81歳。山口県出身。慶大卒。詩集に「仮説の運動」「薔薇物語」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

上田敏雄の関連キーワード詩と詩論昭和時代

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上田敏雄の関連情報