コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

下って/降って クダッテ

デジタル大辞泉の解説

くだっ‐て【下って/降って】

[接]《「くだりて」の音変化》
書簡文やあいさつで、自分のことを述べはじめるときに用いて、謙譲の気持ちを表す語。「―小生無事回復いたしましたのでご安心ください」
物事を並べるとき、少し価値や序列などが下がるものを表すのに用いる語。「社長、重役、―社員」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

下って/降っての関連キーワード知恵出でて大偽あり逃げ下る・逃下るアニサガンの滝宮古路豊後掾プロティノス母川国主義サツキマス元の木阿弥神崎与五郎ちょんがれ中央氷堆石狩野尚信滑り礫岩下り薩摩観世黒雪横隔神経白竜魚服松尾芭蕉鳥居清信京下奉行

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android