コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

下村正夫 しもむら まさお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

下村正夫 しもむら-まさお

1913-1977 昭和時代の演出家。
大正2年8月23日生まれ。下村海南の子。東京芸術劇場などをへて,昭和27年瓜生忠夫らと新演劇研究所を創立し,「真空地帯」などを演出。34年八田元夫と東京演劇ゼミナール(のちの劇団東演)を創設,「飯場」「風浪」などを演出した。昭和52年7月11日死去。63歳。東京出身。京都帝大卒。著作に「転形期のドラマトゥルギー」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

下村正夫の関連キーワードバルカン戦争磁鉄鉱系列デトリング光の科学史歴史小説女性誌永江智明松崎しげるボクまろ三元触媒システム

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone