コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

両端を叩く リョウタンヲタタク

デジタル大辞泉の解説

両端(りょうたん)を叩(たた)・く

《「論語」子罕から》物事の首尾・両極をきわめつくす。
「―・いて黒白の変化を同一物の上に起こす所が人間の融通のきく所である」〈漱石吾輩は猫である

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

りょうたんをたたく【両端を叩く】

〔論語 子罕
事の始終・本末を究め尽くす。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

両端を叩くの関連キーワード両端始終本末

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android