コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中尾米吉 なかお よねきち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中尾米吉 なかお-よねきち

1838-1896 幕末-明治時代の陶工。
天保(てんぽう)9年生まれ。もと肥前杵島(きしま)郡(佐賀県)の弓野焼の陶工。西南戦争に従軍した後,筑後(ちくご)(福岡県)三池郡にいき,二川焼の窯を再興,松をえがいた弓野焼風の製品をつくった。明治29年6月死去。59歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

中尾米吉の関連キーワード樋口一葉桜田門外の変/参加者一覧深刻小説トムソン(Sir Joseph John Thomson)ドレフュス事件(フランス史)近・現代アフリカ史(年表)シモンズ(Arthur Symons)スペンサー(Herbert Spencer)ラザフォード(1st Baron Rutherford of Nelson Ernest Rutherford)[各個指定]芸能部門

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone