コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中山照守 なかやま てるもり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中山照守 なかやま-てるもり

1570-1634 織豊-江戸時代前期の武士。
元亀(げんき)元年生まれ。中山家範(いえのり)の長男。北条氏照にしたがうが,その死後,徳川家康,秀忠,家光につかえる。寛永10年槍(やり)奉行から旗奉行となる。馬術にすぐれ,高麗(こま)流八条家の奥義をきわめた。寛永11年1月21日死去。65歳。初名は家守。通称は助六郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

中山照守の関連キーワード徳川家光石山戦争コルネイユ(Pierre Corneille)ガリレイナポリ派元亀安土桃山時代(年表)カンファイスマトスロドリゲス

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android