コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中村彰彦 ナカムラアキヒコ

2件 の用語解説(中村彰彦の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

なかむら‐あきひこ【中村彰彦】

[1949~ ]小説家。栃木の生まれ。本名、加藤保栄(やすえい)。幕末・維新に生きる群像に題材をとった小説を執筆する。「二つの山河」で直木賞受賞。他に「明治新選組」「五左衛門坂の敵討(かたきうち)」「落花は枝に還らずとも」など。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中村彰彦 なかむら-あきひこ

1949- 昭和後期-平成時代の小説家。
昭和24年6月23日生まれ。48年文芸春秋社に入社。62年「明治新選組」でエンタテイメント小説大賞をうけ,平成3年作家生活にはいる。5年「五左衛門坂の敵討」で中山義秀(ぎしゅう)文学賞,6年「二つの山河」で直木賞,17年「落花は枝に還らずとも―会津藩士・秋月悌次郎」で新田次郎賞。幕末維新期の群像をえがいた作品がおおい。栃木県出身。東北大卒。本名は加藤保栄(やすえい)。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

中村彰彦の関連キーワードイタリア映画日中関係文化勲章吉田茂内閣早稲田文学国際赤十字IRC映倫イェンゼン沖電気工業[株]

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

中村彰彦の関連情報