コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

乱す/紊す ミダス

デジタル大辞泉の解説

みだ・す【乱す/×紊す】

[動サ五(四)]ばらばらの状態にする。秩序をなくする。また、物事を平穏でなくする。「髪を―・す」「風紀を―・す」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

みだす【乱す】

( 動五[四] )
きちんとしたものを混乱した状態にする。 「列を-・す」 「髪を-・す」 「風紀を-・す」 「心を-・される」 〔「乱れる」に対する他動詞〕
[可能] みだせる

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

乱す/紊すの関連キーワード冠旧けれど沓に履かず垣堅くして犬入らず持ち崩す・持崩す振り乱す・振乱す展開的記号法引っ掻き回す社会悪物品算を散らす軍紀・軍規懲罰委員会掻乱・搔乱朝憲紊乱風俗犯罪乱臣賊子臨終正念鄭衛の音乱暴狼藉不穏分子そそく他動詞

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android