二星(読み)ニセイ

精選版 日本国語大辞典の解説

じ‐せい【二星】

〘名〙 二つの星。特に、牽牛(けんぎゅう)星と織女(しょくじょ)星。《季・秋》
※和漢朗詠(1018頃)上「二星(じせい)たまたま逢へり いまだ別緒依々の恨を敍べざるに〈小野美材〉」

に‐せい【二星】

〘名〙 二つの星。特に、牽牛星(けんぎゅうせい)と織女星。二つ星。めおと星。じせい。《季・秋》
※中右記‐保安元年(1120)七月七日「今日仰二星之佳会」

ふたつ‐ぼし【二星】

〘名〙
① 二つの星。特に、牽牛(けんぎゅう)星と織女星とをさす。ひこぼしとおりひめぼし。二つの星。《季・秋》
※俳諧・毛吹草(1638)六「雨天なりければ 片糸か雨のこよひの二星〈重頼〉」
② (「いりやまがた(入山形)に二つ星」の略) 江戸新吉原の最上位の遊女。
※雑俳・柳多留‐六三(1813)「二ツ星見付て娵はこいつだね」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

iPhone 11

アメリカのアップル社が2019年9月10日に発表したスマートフォン。日本では9月20日に、標準機種となるiPhone 11と、その上位機種であるiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

二星の関連情報