コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

牽牛星 けんぎゅうせい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

牽牛星
けんぎゅうせい

わし座αアルタイルの中国名。和名「ひこぼし」。七夕に,天の川の向う側の織女星 (こと座α星ベガ ) と相会するという伝説で有名。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の牽牛星の言及

【牽牛・織女】より

…この2神は,後には七夕(たなばた)の行事と結びついた恋愛譚の主人公となる。牽牛星と織女星とが並んで歌われる例はすでに《詩経》小雅・大東篇にみえるが,その背後にいかなる伝承があったのかはうかがいがたい。漢代の〈古詩十九首〉にも牽牛星と織女とが歌われ,当時すでに両者の間に恋愛と離別の物語があったことが知られる。…

※「牽牛星」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

牽牛星の関連キーワードアルフレート モンベルトわし座(鷲座)ベガ(こと座)七夕祭[仙台]夏の大三角形ベガルタ仙台牽牛・織女モンベルト七夕・棚機わし座七夕星二つ星牽牛星座双星遠夫二星牛女

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android