五相(読み)ゴソウ

デジタル大辞泉の解説

ご‐そう〔‐サウ〕【五相】

密教で、本尊の大日如来と同一となるために行者が修める五つの観行。通達菩提(つうだつぼだい)心・修(しゅ)菩提心・成(じよう)金剛心・証金剛心・仏身円満。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ごそう【五相】

〘仏〙 密教の重要な修行法である五相成身観じようしんかんを構成する通達菩提心・修菩提心・成金剛心・証金剛身・仏身円満の五段階。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

五相の関連情報