コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

井伊直好 いい なおよし

1件 の用語解説(井伊直好の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

井伊直好 いい-なおよし

1618-1672 江戸時代前期の大名。
元和(げんな)4年生まれ。井伊直勝(なおかつ)の長男。寛永9年上野(こうずけ)(群馬県)安中藩主井伊家2代。5000石加増され,正保(しょうほ)2年三河(愛知県)西尾藩主に転じて,万治(まんじ)2年遠江(とおとうみ)(静岡県)掛川藩主井伊家初代となる。3万5000石。寛文12年1月6日死去。55歳。初名は直之。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

井伊直好の関連キーワード金森頼業前田利直池田恒行板倉重冬伊奈忠政植村家貞大村純信織田長定小出英知細川利昌